大切なこと
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

大切なこと

週末、久しぶりに東京の先生とお会いしました。
もう10年ほど前からお世話になっています。
当時大学生だった私の考えは、先生のお話を伺って変わりました。
『ピアノのレッスンって、ピアノを弾くことを教えるだけじゃないんだ』
そう感じました。
 
いかにピアノがうまくなるか!?とにかく練習!というような環境にいた私。
先生はピアノがうまくなるには、新聞を読んで、ピアノ以外の本を読んで…。
それまでとは全く異なる考え方でした。
 
音楽は日常とそんなにかけ離れていない。知識がないと音楽は表現できない。
それには、新聞や本を読まなくちゃ。
考え方が変わらなければ、行動は変わらないよ。
 
先生のレッスンはとにかく楽しくて、表現してみたくなるんです。
音楽がお話になってしまう。そして展開には説得力がある。
その裏付けは理論を知っていること。
今後の課題をたくさん頂いて帰ってきました。
 
先生と出会っていなかったら、おそらく今こうしてピアノを教えていなかったでしょう。