大人のためのテキスト
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

大人のためのテキスト

8月19日(日)、ヤマハ仙台センターで大人のピアノスタディ指導法伝達講座を受講しました。こちらの講座、10時から17時まで1日かけて1巻から12巻まで全巻を勉強します。
会場に到着すると、ひとりひとりの席に段ボールがひと箱置いてあります。4月に(子どもの)ピアノスタディ講座も受講したのですが、今回も再び段ボールを目にして思わず笑ってしまいました。テキストの量に圧倒されるのと、これから何が始まるのだろう!?という期待からです。
たくさんの教本がありますが、1巻から最終巻まで目を通すことが大切だと、前回の講座で改めて感じました。今練習している曲が、何を目指しているのかを知っているということは、目的地がわかって出かけることと似ていると思うんです。
 
1日を通して感じたことは、
1、大人と子どもの学び方が違う
(大人にとって無理のない指から始まる、初期からペダルが導入)
2、クラッシックとポピュラーが両方入っている
(どちらかでも使用可能。幅広い選曲。ミュージカルの曲も)
3、楽典やコラムが充実していておもしろい
(音楽評論家の描き下ろしらしいです)
4、数小節の部分練習が多く取り上げられ、その後に曲が出てくる
(克服してから曲に進むので挫折しにくいのでは)
5、連弾や伴奏パートが多い
(使用されている和音がきれい)
6、テクニックがわかりやすく取り上げられている
(いきなり音階練習に入らず、段階を踏んでいる…など)
7、音源データが豊富
(アンサンブルをしているような感覚で練習できる)
 
現時点ではこの7つを強く感じました。
実は講座が待ちきれず、既にこちらのテキストを使用して2名の方にレッスンしています。 楽しく達成感を感じて頂けているようです。