宿題
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

「分ける」こと「わかる」こと
お迎えの質問が上達を変える
ムジカノーヴァの使い方
初めてのペダル
演奏は判断の連続

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

宿題

教室のホワイトボードに、[9/1 となりのトトロ あらし モンスター ひく]と書いてあります。私に宿題を出している生徒さんがいるんです。
先週は、[千と千尋の曲]と言われたので、『あの日の川』にしました。この曲は、以前レッスンで使用したことがあるので良かったです。
生徒さんは、静かに座って、曲が終わると頷いて、拍手をしてくれました。なんだかミニコンサートみたいですね。
今週の『となりのトトロ』は…困ります。なぜ困るかと言うと、ここで話しているジブリの楽譜は、上級なんです。(ヤマハ出版)
『となりのトトロ』が3つのパートに分かれていて、最後は転調して♭が6つになります。他の曲もバッハの練習になるのでは?と思うほど、メロディが各パートへ移動します。
『となりのトトロ』はご存知の通り、動きのある曲です。それが表現出来なければ、生徒さんが聴いてもトトロにならないんですよね。
1週間、合間をみて練習しました。久し振りに宿題をもらった気がしました。出来る限りのことはしたので、精一杯弾きます。
お盆に『となりのトトロ』を観ましたが、動きと音楽が合っていて思わず笑ってしまいました。少し前に養老孟司さんと久石譲さんの、[耳で考える]という本を読みました。こちらも思わず笑ってしまう面白さがあります。
養老さんは音楽と日常をつなげる達人です。久石譲さんとの対談になっています。作曲者の考えを本で知ることができるのは幸せです。