宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

学芸会のお手伝い
反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

10月 2012

デザートは好きですか?

デザートがおいしい季節です。
先週、ピティナのホームページに私の言葉を掲載して頂きました。
 http://www.piano.or.jp/enc/news/2012/10/19_14967.html
(楽譜を活用された先生の声)

 専務理事コラムでデザートについて書かれています。
(たまには「デザート」を。)
 
私は、このデザートを大切にしています。
デザートは、ピアノのレッスンで
生徒さんが好きな曲,
興味が持てそうな曲を扱うこと
と私なりに解釈しています。
生徒さんと好きな曲についてお話したら、
その曲を弾いてあげたり実際に挑戦してもらったりします。

体験レッスンのお問い合わせのお電話で、
「(お子さんの)好きな曲はありますか?」
とお伺いすることもあります
その曲を体験レッスンの当日まで準備して、
1曲プレゼント。
とても喜んでくださいますし、お子さんは、
「どうして私の好きな曲を知っているの!?」とびっくりすることも。 
 
昨日の大人の方の体験レッスンでは、
〈花は咲く〉を弾きました。ご存知ですか?
NHK東日本大震災プロジェクト 復興支援ソングです。
宮城県の方が作詞・作曲。
被災地にゆかりのある方々が歌われています。
わたしは何を残しただろう
という歌詞は、色々なことを考えてしまいます。
 
少し話がずれましたが、デザート         
・知っている曲を目の前で聴ける喜びを味わってもらいたい。
・初めてのピアノのレッスンで笑顔になってもらいらい。
・ピアノっていいなぁと思ってもらいたい。
・いつも聴いている音楽との違いを感じ取ってもらいたい。
・ピアノが好きになってもらいたい。
願いを込めています。
 
もちろん、ごはん(テクニック?)、味噌汁(練習曲?)、おかず(曲?)も大切です♪
 
素晴らしい先生方のブログです

ギャップ

私は先週、扁桃炎になり目もひどく充血して大変な思いをしました。
ご心配くださったみなさん、ありがとうございます。
だいぶ良くなった…と感じて再度病院へ行き、
「おかげさまでよくなりました。」と言うと、
「まだですね。また来週いらしてください。」と言われます。
私の考えとお医者様の間でギャップがあるんです。
ピアノのレッスンでは、開講当初私が考えていたことと、
いい意味でのギャップを感じています。
私は、♪ピアノは幼児から小学校入学あたりで習い始めるもの
♪大人はあまりピアノを習わないのではないか
♪ピアノは近くで習うものと考えていました。
 この考えに反した生徒さんが習いにいらっしゃいます。
 私が今教えていて1番多いのが、小学校中学年。(3,4年生)
 みさきピアノ教室だけでなく、
所属している楽器店を含めて、
小学校中学年以上からピアノを始める生徒さんが結構いらっしゃいます。
 よく、「今から始めても…?」とおっしゃる保護者の方もいらっしゃいますが、
その心配はありません。
子どもたちは1曲1曲を丁寧に考えて仕上げてくれます。
 小さい頃から習っていた子どもたちとの差が生じるため、
少しずつ埋める作業は必要です。
思ったように手が動かないというもどかしさがありますので、
身体や手の使い方は慎重にレッスンします。
 でも、音楽の知識や表現について始めから詳しく伝えられますので、
曲の内容について深く考えられます。
 大人はあまりピアノを習わない?ですが、
私の予想以上に
昔習いたかった、楽譜は全然読めないんだけれど、脳にいいと聞いて…
 といった理由で始めてくださる方が多いです。
始めはみなさん弾けるようになるか心配なさっていらっしゃいますが、
弾けなかった方は今までおりません。
 大人の方は本当に真剣に音楽と向き合い、
宿題をこなしていらっしゃいます。
3か月前鍵盤の位置がわからなかった方が、
今では1曲仕上げてとても楽しく通ってくださっています。
当初の目標は、
「なんでもいいから1曲弾けるようになりたい。」
でしたが、現在は具体的な曲名を目標にされるようになりました。
 
にほんブログ村のランキングに参加しています。
たくさんの先生方の素敵なブログでいっぱいです♪

気持ちのスイッチ

 
 
先日、東京都大田区で【うたとピアノの教室オーバル】を主宰していらっしゃる、
緒方ヤヨイ先生のブログに私の言葉を載せて頂きました。
 
ヤヨイ先生、改めてありがとうございます。
 
緒方ヤヨイ先生のブログは、
今年の春みさきピアノ教室を始めた頃に知り、驚きました。
 
先生の言葉の表現がとても素敵ですし、
いつも私が知らない情報を提供してくださいます。
 
お薦めの楽譜はもちろんですが、
特にピアノ講師をしていて不安になる時に
考え方を変えられるお話を公開していらっしゃいます。
 
今月号のムジカノーヴァ
家事・育児・介護と両立!
輝いている先生のヒミツ
輝いているピアノ教師が語る両立の工夫 ①子育て編
のヤヨイ先生の記事には励まされました。
 
お仕事と子育ての両立、みなさん悩まれていらっしゃるとは思いますが、
自宅で仕事をしているピアノ講師ならではの悩みもあります。
 
ヤヨイ先生のお話を拝見していると、前向きに元気になれます。
気持ちを切り替えるスイッチを頂いて、3連休明けも頑張りましょう♪