宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

学芸会のお手伝い
反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

12月 2012

春募集、秋募集、○○○募集

音楽教育業界?では
春募集秋募集という言葉があり、
は生徒募集に力が入ります。
4月からピアノ教室を始めて、
もうひとつあるのでは…?と感じました。
それは、誕生日募集☆
これまで誕生日をきっかけに2名の方にご入会頂きました。
ふたりとも保育園・幼稚園に通っている男の子です。

誕生日前に2名の方が体験レッスンにいらして、
ちょうど誕生日の頃に御入会頂きました。

誕生日のプレゼントは、
バースデーケーキ、おもちゃ、本、ゲーム…
など色々ありますが、
誕生日をきっかけにピアノを始められるのも素敵ですね。
重要な初めの1歩を担わせて頂く思いで来年も頑張ります。

「今年お世話になりました」

とはまだ言ないみさきピアノ教室
皆様に出会えて本当に嬉しい1年でした。
お話を伺い、ピアノを聴かせて頂き、お言葉を拝見すると
笑顔になり、励まされ、考えさせられます。

毎日毎日パワーを頂いています。
毎日が誰かの誕生日。
めいいっぱい頑張れた日も、疲れてお休みした日も
普通の日も
全て意味のある日だと思っています。

来年も1日1日を大切に生きたいです。
いつもありがとうございます。
そしてこれからも、宜しくお願い申し上げます。


感覚ミュージアム

宮城県大崎市岩出山の感覚ミュージアムへ行ってきました。

人間が持つ五感をテーマとする日本初のミュージアム。
見る、聞く、触れるといった感覚体験を通し、
感じるチカラに磨きをかけ、
想像力を高めることができ、
「ゆとり」や「心の豊かさ」を育むことが、
このミュージアムの大きな魅力です。
(パンフレットより抜粋)
ミュージアムに入るとたくさんの創作楽器があり、
わくわくする空間です。

闇の森という所は真っ暗で、手すりをつかまって歩きます。
途中で穴が開いているので、手で触れて何があるのか?イメージします。
触覚だけを頼りにする体験は面白いですね。
ピアノのレッスンでも、
「○○を触っているように」など言葉がけをします。
(ちなみに昨日は”わたあめ”と言いました)
これからも想像力を持って伝えたいです。
fuwa picaという作品は、手のひらで押すと色が変化します。
強く押せば強く、弱く押せば弱く、からに色が変わります。
こんな鍵盤、あったらいいのに…と思いました。
もしあったら、脱力の助けになりそうですね。
力の強さによって色が変わるので、とてもわかりやすそうです。
先生と生徒さんで並んで弾いたら、色が違うんでしょうね。
その他にも素敵な場所がたくさんありました。
一見暗く、不思議な空間なので
2歳の息子が怖がるのでは?と感じました。
ところがとても落ち着いて楽しんでいたので、
小さい子どもの方が感覚が研ぎ澄まされているのかもしれません。

何時間もいられそうな素敵なミュージアム。
お近くの方はぜひ訪れてみてくださいね。
日々のレッスンで
感覚を磨いていらっしゃる先生方のブログです♪

クリスマスを知らない

12月が始まりました。
今月は楽しいイベントが目白押しですね。
 
 
クリスマスは
みなさん知っていて当たり前のイベントですよね。
先日
ムーミンを観ていて驚きました。
ムーミンはクリスマスを知らなかったんです。
 
私は今ムーミンにはまっています。
小さい頃にも観ていました。
偶然また再放送を観て、
好きになりました。
息子が1番静かにしてくれる時間なので(笑)
風景がとても綺麗なので、
フィンランドにも興味を持っています。
(音楽も、ロシアなど寒い地方の音楽が好きです。)

話がそれてしまいましたが、
ムーミンはいつもクリスマスの時期、冬眠しているんですね。
ある冬、「クリスマスが来るぞー!」と起こされてしまう。
クリスマスがやってくる=クリスマスという人が訪ねてくる
と勘違いし、外で待つんです。
うとうとしながら。
 
冬眠から目を覚ますことにも驚きましたし、
クリスマスを知らないということにも驚きました。
意外だからお話(ストーリー)になるんですよね。
 
レッスンでは、楽譜を見ながらお話を作ります。
登場人物を生徒さんにすることも。
面白いお話だったら、
興味を持って楽しく練習してくれると思うんです。
アイディアは日常に転がっています。
レビだったり、新聞だったり、散歩の途中に見つけたり。
身近なものが子ども達にとって
何よりわかりやすい対象だったりします。
 
音楽もちゃんとストーリーになっているんですよね。
それを見つけ出し、わかりやすく伝え
最終的には生徒さんに気づいてもらいたい。
これからも、普段の生活にアンテナを張りたいです。
 
楽しいブログがたくさんあります♪