共通点シリーズ 【習字】
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

共通点シリーズ 【習字】

「習字とピアノには共通点がある」

私が教わったふたりのピアノの先生からそう伺った時は驚きました。
みさきピアノ教室のお部屋は昔、習字教室でした。
私の祖父は習字の先生だったのです。
 
私は師範の資格を持っているわけではないので、
難しいことは言えません。
私なりに共通点を考えてみます。
 
書道はまず姿勢が大事ですね。
ピアノも同様です。
上手に重心移動できなければ失敗します。
筆を扱う際、入りをどうするかによって字が決まります。
筆先の動きは特に重要で、行書では書き順が見て取れますね。
ピアノも音を出す時、どんな身体の動きで入るかによって音は変わります。
指先の動きも、習字のように残ったらわかりやすいかもしれません。

筆を運ぶには勢いが必要です。
行き先がはっきりわかって把握できなければ、勢いはつきません。
ピアノでも、このメロディはどこへ向かっていくのか?
この和音はどう展開していくのか理解していなければ滞ります。
筆の止め方も大切ですね。
筆の角度、スピードによっても字の形が変わります。
ピアノも指を離す時に注意が欲しいです。
どのように手を上げるか考えます。
離し方で曲の雰囲気が変わります。
 
書道とピアノを習っていた時は、全く共通点を感じませんでした。
考えてみると、たくさん学ぶ点があります。
祖父は亡くなりましたが、今も教えてくれています。