大切な言葉はなんですか?
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

大切な言葉はなんですか?

あなたにとって大切な言葉はなんですか?
そんなことを最近思い出しました。

また本のお話になってしまいます。
facebookでご紹介させて頂いている、
『致知』という本をご存知ですか?
難しい内容も多いのですが、頑張って読みたい本です。
今すぐ使える内容の本は、読者が多いかもしれません。
でも、自分と異なる分野のお話も
取り入れていきたいと感じています。

『致知』3月号 [母として学校給食に命を吹き込む]
置戸町 食のアドバイザー 管理栄養士 佐々木十美さんへの
インタビュー記事が面白かったです。
給食という言葉に惹かれて読んでしまいました。
非常に興味深いお話がたくさん載っていたのですが、
特に心に残った箇所を取り上げます。
1年を通して同じメニューは出さない
同じきんぴらでも、次に出すときはどこをどのように変えようかと常に考えます。
ゴボウをさきがけにする、拍子切りにする、それから半月形にするといった具合に
切り方によって食感が違うので、子供たちは別のものを食べているように思うんです。

肉じゃががあれば醤油はもちろん、味噌、塩、中華風、トマトベースと
毎月違うものが出てきます。
食材や組み合わせを変えることで、また違った味を楽しめる。
 
ピアノのレッスンでも
同じことを別な切り口で伝える
(別の方向性で見てみる)ことは大切だと感じます。
 
私と調理師さんには
「味覚が形成されている子供たちに給食を通して本当の味を覚えてもらいたい」
という強い思いがある
 
大人になった時にどんな食材を選ぶか、
どんなお店を選んで何を食べるかを決めるのは学校給食の経験。
 
自分の子供なら美味しくて安心、安全なものを食べさせたいと誰でも思う。
自分に恥ずかしくない生き方をしたい。
 
たくさん共通点があると思いました。
私が特に心を打たれたのは、
子ども達の将来を考えていらっしゃる点です。

今見えている現実を評価するのは難しくありません。
【今】が未来にどう関わっていくのか
いつも意識してレッスンしたいです。

ちなみに冒頭の私にとって大切な言葉。
私の先生から頂きました。
「ぼくは、君が必要とされるおばあちゃんになって欲しくてレッスンをしている。」
未来を考えておっしゃってくださった言葉。
私の人生の目標です。