防災について考える
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

防災について考える

数日前に、稼働している楽器店の発表会を終えました。
 
ひとりひとりの生徒さんが、色々な生活をしています。
学校の授業や係はもちろん、日々の宿題をこなし、
毎日習い事へ通ったり、兄弟の面倒を見たり。
子どもも毎日忙しく過ごしています。
 
そんな中、自分なりに弾きたい曲について考え
期限までにまとめて、お客様の前で演奏する
という流れを達成された生徒さんに
「頑張ったね。」と伝えたいです。
 
ムクゲ
 
今年もムクゲが咲きましたが、
残念ながら、一昨日の台風で散ってしましました。
最近の天候は不安定で、あちこちで災害が起きていますね。
 
先日ご紹介した藤拓弘先生の新刊
ピアノ教室が変わるでは、
巻末付録にピアノ教室・防災マニュアル
が掲載されています。
 
ピアノ教室が変わる 藤拓弘
 
教室に常備すべき防災アイテム
保護者と事前に確認しておくこと
レッスン室の防災対策
について詳しく述べられています。
 
ピアノ講師は、何でもひとりで選択しなければなりません。
いざという時、判断に迷ったり悩んだりしないように、
生徒さんを守るためにも
日ごろから防災について考えておきたいです。
 
先日ニュースを観ていたところ
地震が来たら、まず火の元を確認
と言われていたのが、
身を守る
に変わったと知りました。
 
私は震度7を体験しましたが、
あの時、「あぁ、この世は終わりなんだ…」
と本気で思いました。
その位揺れたんです。
昔は、地震が来たら机の下に!と教わりましたが、
家の中に居ない方が安全だと思いました。
家が壊れるんじゃないか!?と思うほど揺れたんです。
(丈夫な家だとは思いますが)
 
気が付けば外へ避難していました。
建物や電柱など何も倒れない場所に近所の人と集まりました。
 
最近、災害情報の伝え方も変わりましたね。
想定外の災害が起こり、今までの常識が覆されています。
私に出来ることは、
ピアノ講師としての知識はもちろん必要ですが、
様々な情報を得た上で、自分はどうすれば良いのか?
考えられる知識を持つことが大切だと思います。