ピアノ教育
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

ピアノ教育

先日東京へ行って来ました。
秋末直志先生のホームレッスンです。
なぜ宮城から東京へ行ってしまうのか?
それは秋末先生のレッスンがとても面白いからです。
秋末先生は、ピアノを教える人、学ぶ人の雑誌
ムジカノーヴァのコラムに毎月お話を掲載されています。
2013年10月号は、教育とは催眠療法というテーマでした。
どのような人の言葉が素直に受け入れられ
教育の効果が効率的に働くのか
ということが書かれています。
驚きとともに深く心に残りました。
 
スポンジの吸収とピアノレッスン
 
私は最近、それぞれの生徒さんが
自分のスポンジを持っているように感じました。
 スポンジはハードなもの、ソフトなもの、種類が様々です。
ガラスを磨くもの、さび落とし、…使う場所によっても異なります。 
吸収するだけでなく
吸収したものをどの位出せるのか?
ピアノのレッスンも似ている気がします。
 
 毎回のレッスンでは、
全ての生徒さんの演奏をもっと良くしたい
という気持ちでお話しています。
同じピアノ講師 千葉美咲が話しても、
聴く人の吸収率は人それぞれ違うんですよね。 
 
私は、
決して吸収率の優れたスポンジの持ち主ではありません。
そんな私に、丁寧にわかりやすく説明してくださる
秋末直志先生を尊敬しています。
私の理想の先生です。
理想の先生のお話を伺うと、
やるべきことや目標がはっきりします。
 
私の目標は、
どんな生徒さんでも教えられるピアノ講師になることです。
みさきピアノ教室を始めて1年半になりますので、
気持ちを新たに頑張ります。
 
あなたの目標は何ですか?