折り紙とピアノ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

折り紙とピアノ

みなさんは折り紙が得意ですか?
私が折れるのは鶴くらいです。
 
もし折り紙を1枚渡されたら、何を折りますか?
折り紙の本が無くても、作ることが出来ますか?
私はなかなかイメージがわいてきません。
折り紙のことをもっと知りたいと思い、
男の子のおりがみという本を購入しました。
なかなか難しいんですよ。
レベルAからCまであり、レベルAの飛行機は折れます。
レベルCの乗り物は、
途中で折り方がわからなくなってしまいます。
なぜうまくいかないのか考えてみると
  1. 折り紙の基本がわかっていない
  2. 折り方の記号を理解しないまま折ろうとしている
  3. 折り方の意味が読み取れない
  4. 合わせて折っているつもりでもずれてくる
 
私の場合、この4つが原因だと思います。
もっともっと勉強して、完成出来るようにしたいです。
折り紙の本を見なくても、自由に何でも折れる人がいるんですよね。
平面を立体に再現出来るなんて素晴らしいです。
折り紙について考えているうちに、
ピアノも同じだと感じました。
ピアノが目の前にあったとします。
経験がある人は演奏出来ます。
「楽譜がないと弾けない」という人がいるかもしれません。
今まで弾いたことが無い曲を即興演奏する人がいるかもしれません。
楽譜を読んでピアノを弾く場合、
楽譜は平面です。
楽譜から情報を読み取り、音で再現します。
様々な音色が奏でられると、奥行きが出て立体的に聴こえます。
 
  1. 音楽の基本がわかって
  2. 楽語や記号を理解して
  3. 楽譜の内容を読み取って
  4. ひとつひとつの部分を丁寧にこなす
 
これはまさに私の課題であり、
生徒さんにも伝えたいことです。
折り紙にも自分が現れるんですよね。
改めて自分を見直してピアノと向き合いたいです。