キーワード
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

キーワード

6月の中旬から、
色々な人とお話したり、
お手紙やメールをやり取りしたり、
久しぶりに会いたかった人に会えたり…
ということが続き、とても嬉しかったです。

様々な人と会ってお話をすると、
新しい考えが生まれ、
不可能が可能に変わるエネルギーを感じ、
心が動かされます。
ほとんどが音楽をお仕事にされている
とても魅力的な方々です。

その際に不思議ですが、
キーワードのように何度も出てきた言葉ありました。
それは、いつまで働けるかということ。

この時期偶然に何度も見聞きしたのか、
私が気になっただけなのかわかりませんが、
心に残るということは、
きっと大切な意味がある言葉なのでしょう。

このブログを読んでくださり、お仕事なさっている方は、
いつまでお仕事をしたいですか。
私は、小学生の時からピアノの講師になりたいと考えていたので、
可能であればできる限り続けたいです。

私にピアノを教えて下さった先生方は、
素晴らしいことに
皆さん現役で生き生きとピアノ指導をされています。
その姿を拝見していると、とても心強く
私もそうでありたいと感じます。

ピアノ講師の仕事は当然ですが、
生徒さんがいらっしゃらなければ成り立ちません。
反対に、生徒さんがいらしてくださる限り、続けられます。
つまり、必要とされるかどうかが鍵になります。

そのためには、
自分の役割を認識して、
ひとつひとつを丁寧に行い、
人の役に立てるように努力することだと思います。
これからもたくんさんの笑顔に出会えるように、
必要とされるおばあちゃんを目指して
頑張っていきます。