わかりやすいは難しい
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

わかりやすいは難しい

ユリが綺麗に咲く季節になりました。
宮城県栗原市は梅雨らしい天気です。
一昨日東京へ行って来たのですが、
あまりの暑さに身体がびっくりしていました。

2か月に1度、ピアノのレッスンへ通っています。
当日は日頃感じている疑問点を全て持って出かけます。
レッスンの間にあたる2か月間は、
伴奏付けなど、添削課題を見て頂き、
手紙でも色々と教えてくださいます。

ちなみに先生の封筒はおしゃれです。
様々な切手が貼られ、今回はガンダムの封でした。
受け取ると笑顔になります。

今回は伴奏に前奏が無い曲が数曲あったため、
その作り方を伺いました。
連弾曲などで前奏が無い時に
曲の終わり2小節を弾くことがありますが、
結局は繰り返しになってしまいます。
生徒さんが気持ちよく
音楽の世界に入り込めるような前奏を心がけたいです。

最近気になっていたことのひとつで、
ショパンのある曲ですが、
楽譜の表記と
実際に演奏されている音が異なっているものがあり、
なぜそのように演奏するのか悩んでいました。
伺ったところ、とても納得できるお答えを頂き
すっきりした気持ちになりました。

曲も観て頂きましたが、
私が想像しているよりも、もっと明確な表現が必要で、
私の考えと先生の考えの深さの違いを感じました。

昔教わっていた先生のリサイタルを聴いた時、
素晴らしい技術や迫力があったのはもちろんですが、
わかりやすい演奏だと思ったことがあります。
メロディーがはっきりして
何を表現したいのかがよく伝わりました。

今回改めて、
わかりやすく弾くって、なんて難しいんだろう
と思いました。
これは日頃のレッスンでも言えることで、
生徒さんも同じ思いかもしれません。
演奏だけでなく、わかりやすく伝えることも難しいです。
よくわかっていないと伝えられないんですよね。
きっと子育ても同じ。
難しいからこそ面白いんだと思います。