13年間の成果
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

13年間の成果

先日東京へレッスンを受けに行って来ました。
もう先生には13年ほどお世話になっていると思います。
この前、13年間で初めて褒められました。
ピアノではなく、文章です。

複雑ですが、
ムジカノーヴァという雑誌で毎月コラムを書かれていて
本も出版されている先生に褒められたのは
とても嬉しかったです。

以前もお話しましたが、
私はレッスンを受ける他に添削課題も見て頂いております。
ヤマハのグレード3級程度の伴奏付けです。
先生が作成された課題を解いて送ると、
様々なパターンを返してくださいます。

その課題と一緒に、
日頃のレッスンや日常で気づいたピアノ指導の共通点
を1枚の紙にまとめています。

13年前は、「宜しくお願いします。」
の一言でした。それに季節の挨拶が増えたくらい。

ところが先生のお手紙には必ずと言っていいほど、
添削の解説と共に
読んだ本や気づいたことがまとめられていました。

[私も同じ本を読んで、感想を書いてみよう]
という気持ちが
[先生の文章を拝読して考えたことを書いてみよう]
へと変化し
[自分で気づいたことを書いてみよう]
へ至りました。

褒められた時の手紙は、先生からの
生徒の身体的能力と心理的能力に注目して観察する
という内容を受けてまとめました。
褒められると、もっと考えてみよう
とやる気が出ますね。

添削課題の送付には手紙を書く必要はありませんでした。
でも先生が読んでくださると思うと
文章にまとめることが出来ます。
その文章に対してお返事があると、
ヒントになり自分の仕事にもよい影響を受けます。

お手紙のやり取りが、
自分の考えや判断基準に繋がります。
結局は自分の勉強になっているのですね。

必要最低限より
それ以上を目指す努力が自分を育てる
と信じて頑張ります。