やる気を引き出すには?
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

やる気を引き出すには?


宮城県は空気が冷え込み
昨日・一昨日は突然冬がやって来たような寒さでした。
この時期、手は乾燥し、冷えやすくなります。
ピアノを演奏される方は(お子さんでも)、
手を大切に扱ってくださいね。

宮城県はもう冬のようですが、
芸術の秋…、最近何か挑戦されたことはありますか。
実はピアノ教室で行われるレッスンは、
日々挑戦の連続なんです。

レッスンでは、毎回新しいことが待っています。
一所懸命練習して来た曲に
先生は思いもよらない提案をしてくるかもしれません。

なめらかに弾いてきたら、「離して弾いてください。」と言われる。
右手で弾いてきたら、「同じように左手でも弾ける?」と言われる。
速く弾いてきたら、「ゆっくり弾いてみて。」と言われる。

現時点で精一杯の演奏だとしたら提案は出来ません。
出来ているからこそ伝えられるのです。
既に出来ていることを変えてみるのであれば、
楽譜を読む手間も省けますし、気持ちが楽になりませんか。

でも、『せっかく作り上げたものを崩されるのは嫌だ』
という思いがあると、新しいことは受け入れられません。
挑戦する勇気と柔軟性が必要です。


私は、生徒さんの「やってみる!」「頑張る!」
という気持ちを大切にしたいと考えています。
できる限り、生徒さんにとって可能な提案をして、
「出来た!もっと弾きたい。」と感じて頂きたいのです。

やる気だけでなく、
『悔しい』『納得がいかない』という思いも好きです。
自分はもっと出来ると考えて
理想とギャップがあるから悔しいんですよね。

挑戦できるということは、自分を信じられること。
今出来なくても、いつかきっと出来ると思える粘り強さ。
その強さがあれば、なんでも上手になれるはずです。