宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

自発的な行動
練習するきっかけ
ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

4月 2015

発表会アンケートで頂いたご感想・メッセージ

2015年4月26日(日)、お陰さまで
第3回みさきピアノ教室発表会を無事に終えることが出来ました。
生徒さん、お家の方々、
栗原市一迫ふれあいホールの皆さま、写真屋さん、お花屋さん、
これまで私に音楽を教えてくださった先生方、
いつも見守ってくださる皆さま、そして家族のお陰です。
本当にありがとうございます。

当日会場でご記入頂いたアンケートの中から、
ホームページに掲載許可をくださったお客様の
感想・メッセージをご紹介致します。

昨年よりもっと上手になり、素晴らしいコンサートでした。
みなさん、上手でした。
今後が楽しみですね。
(40~50代女性、家族が出演)

演奏前のメッセージ、生徒さんの思いやピアノに向かう姿勢がよくわかり、
一人一人の頑張る姿が目に浮かび、よかったです。
演奏も緊張の中にも弾く喜びが伝わってきて、あたたかい気持ちになりました。
又、司会の生徒さんの声、ハキハキしていて、とてもかわいかったです。
これからも高みを目指して練習にはげんで下さい。
今日はありがとうございました。
(60代女性、知り合いが出演)

あたたかいメッセージをありがとうございます。
その他にもたくさん素敵なご感想を頂きました。
貴重なお時間を割いてご記入下さったアンケート、大切に致します。

今回の発表会を終えて印象的だったのは、
終了直後に生徒さんやご家族、お客様が
来年に向けてたくさんお話してくださったこと。
「来年は○○を弾きます。」と宣言される生徒さんもおりました。
終わってすぐに未来について想像出来るなんて、素晴らしいです。
皆様が笑顔でお話しにいらしてくださったのが何より嬉しかったです。

次の日、私は東京へレッスンを受けに行って来ました。
講師演奏が無事披露できたのも、師匠のお陰です。
師匠の昔企画された発表会の演奏を拝聴して、新しい刺激を頂きました。
生徒さんのこの3年間の成長は目を見張るものです。
私も負けないように学び続けていきます。



第3回みさきピアノ教室発表会まであと4日

宮城県栗原市は穏やかな日差しが降りそそいでいます。

2015年4月26日(日)、第3回みさきピアノ教室発表会を開催致します。
場所は宮城県栗原市一迫ふれあいホール、開演は14時30分です。
今年も様々な出来事がありました。
そのひとつひとつを乗り越えて、当日を迎えようとしています。
皆様のおかげです。いつもご理解とご協力をありがとうございます。

当然ながら、発表会は私ひとりでは開催出来ません。
みさきピアノ教室を選んでくださった生徒さんが、
長期間通われ、発表会に出ようと決断し、
頑張って毎日練習されたからこそ、
ステージでの演奏が可能になります。

そして、生徒さんがピアノ教室に通えるのは、お家の方々のお陰です。
お月謝を持たせてくださるのも、
健康で元気に通えるのも、
毎週同じ時間にピアノ教室に来られるのも、
生徒さんのために労力を費やしてくださるからこそです。

当日はひとりひとりの生徒さんが
お家の方々に感謝の気持ちを込めて演奏してくださることでしょう。
私も「ありがとう」の思いでアナウンスや演奏をします。


今年は、2015年3月までにご入会された
子どもの生徒さんは全員参加。
大人の生徒さんは2名参加。
親子連弾2組。
祖母&孫連弾1組。
ほとんどの生徒さんがソロと連弾で2回ステージを経験します。

新年度も落ち着いてくる頃。
ほっとするとどっと疲れが来て、体調を崩しやすい時期でもあります。
生徒さんと共に、身体も心も整えて頑張ります。



初めての気持ちを大切に

新年度が始まり、10日過ぎました。
この10日間はお休みの日もありましたが、
有難いことに稼働先も含めて
毎日のように新しい生徒さんにお会い出来る機会に恵まれました。

ピアノを弾きたくて、音楽が好きで
初めて通われる(もしくは再開される)生徒さん。
きっと初回レッスンを迎えるまでには
様々な経緯があったに違いありません。
勇気を出して始められた決意を大切に、
新鮮な感動を共有していきたいです。

「初心者なので…」「まだ始めたばかりなので…」
と謙遜される方が時々いらっしゃいます。
そのような遠慮やご心配を
抱え込み過ぎないで頂きたいと思っています。

それは初歩だからと言って、
簡単な事はなにひとつ無いからです。
扱う音が少ないからレベルが低い、
音が多いからレベルが高いとは言い切れません。

例えば導入で使用する教本では、
両手でメロディだけを弾く曲があります。
それらの曲には連弾の楽譜が付いていて、
生徒さんが音楽の曲想や雰囲気、
呼吸や間などを感じられるように作られています。

見た目はシンプルかもしれませんが、
書かれていない内容があります。
それをお伝えするのが講師の仕事。
気を引き締めて、
生徒さんと共にレッスンを楽しみたいです。


生徒さんの文章から見えてくること

新年度、宮城県栗原市はあいにくの雨です。
4月1日になると、みさきピアノ教室を始めた日を思い出します。
新聞に折り込み広告を出して、ホームページを公開しました。
その時に御入会頂いた生徒さんが今も通ってくださり、ありがたいです。
現在、稼働先も含めたくさんの生徒さんを担当させて頂き
感謝の気持ちでいっぱいです。

4年目を迎えられる幸せをかみしめながら、
常に自分を見直し改善を重ね
生徒さんにピアノを心から楽しんで頂けるレッスンを目指します。

いよいよ近づいてきましたが、
2015年4月26日(日)宮城県栗原市一迫ふれあいホールで
第3回みさきピアノ教室発表会を開催致します。

先月のレッスンで、
発表会でご紹介するコメントを生徒さんより受け取りました。
幼稚園の生徒さんは、お家の方と一所懸命考えまとめてくださいました。
小学生の生徒さんは、何回も書き直し別の用紙で提出してくれました。
大人の生徒さんは、レッスンで学んだポイントを文章にされています。

文章で自分の気持ちを伝えられるのは素敵なことです。
頭の中で何度も考えていないと書けません。
それだけピアノに対する思いが詰まっているのだと思います。

3月末、退会される生徒さんからお手紙を頂きました。
その内容はとても素晴らしかったです。
ありきたりの文章ではなく、自分だけの言葉で語られていました。

これまでのレッスンや発表会を通して感じたこと、
なぜ退会を選んだか、私への思い、これからの生活への意気込みが
書かれていて、感動しました。

返事を書きながら、
私も生徒さんに負けないようにピアノ講師として成長していきたいと
気持ちを新たにしました。