宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

自発的な行動
練習するきっかけ
ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

5月 2015

最近の感動

ひとつ目の感動です。

昨日はお休みを頂き、息子の幼稚園で親子遠足に参加してきました。
当たり前ですが、色々な動物がいるということを改めて実感しました。
それぞれの動物に特徴があって、
活発に動いていた動物もそうでない動物も面白かったです。
動物がたくさん出てくる曲集、ビーニー動物園の参考になりました。
一方で高村光太郎の「ぼろぼろな駝鳥」の話も思い出しました。


ふたつ目の感動です。

今年は指揮の勉強をしています。(詳しくはこちらで→新しい挑戦
ルロイ・アンダーソンのクラッシックのジュークボックスに合わせて練習しています。
このCDはお薦めです。特に最後のクリスマスの曲は幸せな気持ちになります。


指揮をしているうちに、無性に楽譜が気になり始めました。
ピアノで弾いてみても満足できず、ついにオーケストラの楽譜を購入してみました。


大学でエレクトーンを副科で学んだ際にスコアの見方は教わりましたが、
購入したのは今回が初めて。
何回も聴いて振っていた音楽が楽譜になっているのは感動です。
あまりに嬉しくて、師匠に手紙を書いたところ、
「音楽を聴いてスコアがイメージできるのが理想」
と教えてくださいました。

ピアノと同じ音型がオーケストラではこの楽器で使われている、
メロディーがこの楽器と一緒に重なっているなど、
楽譜からたくさん発見できます。

楽譜を音楽制作ソフトSibeliusに入力して楽器別で再生してみようと考えています。


発表会後の初回レッスンと発表会の写真

発表会後のレッスンは連休明けが初回でした。
生徒さんが
発表会後どのように過ごしていたか気になっていたのですが、心配無用でした。

第一声が、
「○○を弾いてみたんだけれど、こうだった!」と元気よく教えてくれたり、
「○番まで弾いたんだよ。」と目をまんまるにしてびっくりさせてくれたり。

お家の方からは、
「発表会から帰った後に弾き、あれから毎日弾いています。」
と嬉しいお言葉も頂きました。

第2回発表会までは、
発表会が終わった後ホッとしているうちに数日が過ぎ、
初回レッスンで「どこを練習していたんだっけ?」と話す生徒さんもおりました。

それが今年は違います。
「あの曲弾いていた子がいたよね?」など
お互いも意識し合っています。

発表会を開催して良かったと心から感じました。

先週、待ちに待った発表会の写真を受け取りました。
みさきピアノ教室では、台紙付きでお渡ししています。
ソロの写真は左側、右側は集合写真です。

集合写真は何枚か撮影して頂きましたが、
なんとみんなでピースサインが採用です。
写真屋さんが、「一番表情が良かったから。」とおっしゃっていました。
確かにみんないい笑顔で幸せな気持ちになります。
教室の写真コーナーに飾るのが楽しみです。

ソロの写真は皆さんとても素敵でした。
姿勢が良く、衣装も綺麗で、一所懸命な表情が素晴らしいです。
どんな思いでピアノと向き合っているのかが伝わって来ました。

そして今回は写真屋さんが連弾のお写真もセットにしてくださいました。
ソロの写真とはまた違う表情が見られます。
大切な思い出の1ページに加えてくださいね。





はじめの一歩のピアノつうしん

ゴールデンウィークはお天気に恵まれましたね。
皆さまはどんな連休を過ごされましたか。
私は、海にも山にも出かけ、自然を楽しみました。

今日からみさきピアノ教室では発表会後のレッスンが始まります。
お客様の前で演奏する目的のレッスンではなく、
いつものテキストに戻り自分と向き合うレッスンだと思います。

日頃の練習で自分の演奏を確認し、
レッスンで私のアドバイスを聴いて、どうしたら良い演奏になるか考え、
また試行錯誤するという繰り返し。

ピアノだけでなく、勉強も、スポーツも、なんでも過程があります。
私も結果だけでなく過程を大切にし、
自分を信じて努力し続けたいです。

そのはじめの一歩として、ピアノつうしんを発行します。
参考にしたのは、発表会でも生徒さんに大好評だった
ピアノの先生のためのイラスト集(Gakken)。

ピアノの先生のためのイラスト集教室運営編のフォーマットを使用して作成してみました。
実は以前試みたことがあるのですが、
ただ文章を連ねてしまい、見た目が整わず断念しておりました。

でもこちらは全て型が出来上がっているので便利。
初回はそれでもなんとかなりますが、続けることが大切。
生徒さんに役立つ情報をご紹介できるように、頑張ります。