記号は何のためにある?
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

記号は何のためにある?

今の時期、庭にはたくさんの花が咲いていて楽しみにしてくださっている生徒さんもおります♪

楽譜には色々な記号があります。
記号の意味を覚えることは大切ですが、
気をつけなければいけないこともあります。

たとえばフォルテの意味を「強く」と覚えた場合、
フォルテを見かけた度に強く弾いてしまいそうです。
演奏している本人は夢中でも、
聴いている人は
急に大きくなった音にびっくりしてしまうかもしれません。

日常生活でも似たようなことがあります。

交差点を横断するとします。
目の前の信号が赤から青に変われば歩き始めますが、
油断は出来ないですよね。

曲がりたい車が近づいて来るかもしれません。
自転車も横断するかもしれない。
数えたらきりが無いほどの可能性が含まれています。

信号の変わり目はどうでしょう。
赤から青に変わる瞬間は特に注意が必要ですよね。
慌てて走ってくる車は来ないでしょうか。

大切なのは、自分の都合だけでなく、
他の情報や動きに合わせて対応することです。
音楽でも実はそこが大事なのだと思います。

フォルテを見つけたら、考えてみる。

どうしてフォルテがついているんだろう?
フォルテの前は何だった?
フォルテの後はどうなる?
曲の雰囲気はどんな感じだろう?
私はどうしたいかな?
たくさん自分に問いかけてみます。

1度覚えたらそれで終わりではなく、時と場合による。
状況を見定めて判断し、自分で選択します。
単純ではないから難しい、でも面白い。

ピアノを弾きながらそんな気持ちになって頂けたら最高に幸せです。
考える過程を楽しめる生徒さんを
育てたいと思っています。