長続きの秘訣
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート
レッスンと講座を受ける理由

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

長続きの秘訣

昨日は東京へレッスンを受けに行って来ました。

行きの新幹線で気づいたことを楽譜に書き込み、
帰りの新幹線では思い出される言葉を手帳や楽譜に書き込みます。
内容が深く心に残るからこそ記憶され、記録できるのです。
内容が深いのは、理論に基づいているからだと思います。
毎回感じますが、理論に基づくお話には、説得力があります。

ふと気がついたのですが、もう先生には14年近くもお世話になり、
ピアノだけではなく全てのお話が人生の勉強になっております。
人生の勉強というのは、
レッスンで教えていただくお話が
ピアノだけでなく他のことにも共通する内容だからです。

たとえば昨日は、
年を取ったら若い人とどう付き合うかというお話を伺いました。
ピアノのレッスンでは、生徒さんと親しくなることが大切です。

生徒さんが講師に対して、自由に尋ねたり思いを伝えたり出来る関係が
円滑に進む秘訣ではないでしょうか。
どこかに壁があると、わだかまりが生まれます。
年齢、性別関係なく、友達関係でも無く、
お互いに発言しやすい雰囲気を作れれば、
実りあるレッスンになるでしょう。

私が長年を通して先生に教わっているのもこの理由からです。
先生は何でもお見通しなので、私も包み隠さず演奏や言葉で表現します。
安心して何でも相談できるので、疑問が解決されます。

私も生徒さんひとりひとりにとってそのような存在になれるように頑張ります。