専門家と親の違い
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

ブログの更新を再開します
夏休みの自由研究
合唱コンクールの伴奏
ヤマハピアノ演奏グレード10級Bコース
ご家族のサポート

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

専門家と親の違い

クリスマスが近付いて来ましたね。
今年のレッスンは今週で終わりです。
生徒の皆さまには、クリスマスプレゼントをお渡しします。
今年もレッスンと練習で使えるグッズを、年齢別に3種類ご用意しました。
喜んでいただけましたら嬉しいです。

年末はイベントが多い時期なのですが、
小さいお子さんは体調を崩しやすい季節でもあります。
息子も先日、珍しく熱を出しました。
病院へ連れて行っても何の病気でもないようでしたから、
疲れが出たのでしょうか。

息子の体調が回復していくまでを見ていて気付いたことがあります。

私の母は医療関係の仕事をしておりました。
息子が立ち上がる度について行っては、様子を伺います。
長年の経験で、予測に基づいて動いているようです。

一方私は、目の前の息子の反応を見て動いています。
何が起こるか想像がつかないからかもしれません。
母親経験は6年で、年齢に応じた対処で精一杯です。

これが、専門分野で生きて来た人と親の違いだと思います。
物の見方、気にかけ方が異なります。
ピアノでも同じことが言えるでしょう。

お家の方は、
一所懸命お子さんの練習をご覧になり、
気になるところがあれば指摘してくださいます。

講師は、
見て聴いてわかること意外のことまで伝える役目があります。
違いは、先の見通しを持っていることでしょう。

どちらも大切で、連携がうまくいくと効果が発揮されます。

今年、息子のピアノを私の先生に見ていただいて感じたことがあります。
ピアノ講師をしていても、自分の子どもを客観視出来ているだろうかと。
目先のことに夢中になっていたことに気づかされました。

今年の大切な経験を肝に銘じて、最終レッスンを迎えます。