何を表現したいのかを考えるレッスン
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

何を表現したいのかを考えるレッスン

1週間ほど前に東京へレッスンを受けに行って来ました。
発表会で生徒さんが弾きたいと言っている曲の
編曲もみていただきました。
前奏を考え、メロディに伴奏を付けて、後奏をまとめて持参しました。

レッスンでは、
何を表現したいのかを言葉で表現するように求められました。
例えば『ふるさと』の曲で考えると、
どんなふるさとをイメージしているかを決めるということです。
それはどのようにして想像出来るのでしょうか。

先生のお話を拝見していると、
子どもの頃の体験や経験をよく憶えていて驚かされます。
その記憶に、最近の出来事や風景も加えられて情報が更新されています。
日常からたくさんの発見や感動に出合い、
それが素敵に歳を重ねていらっしゃる理由なのでしょう。

小さい頃から歌っていた『ふるさと』は、
どうやら私自身がイメージを固定していたようです。
自分にとってのふるさとは?
曲の歌詞で表現されているふるさとは?
音楽からはどんなふるさとが読み取れるか?
実は色々なヒントがあふれています。

私のこれまでのふるさとを思い出して、
これからたくさんのふるさとに関する情報を
取り入れていきたいと思います。
そして、生徒さんらしい
『ふるさと』が表現できるようにお手伝いしたいです。