教本の良い所
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

反応があったピアノつうしん
ピアノの上達に必要な時間
自分のレッスンで学んだこと
移調楽譜作成が楽になる
自発的な行動

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

教本の良い所

大人のためのPiano Study2「キエン・セラ」という曲をご存知ですか。

私は、大人のためのPiano Study(ヤマハ音楽振興会)で知りました。
1953年、パブロ・ベルトラン・ルイスの作詞・作曲で書かれた曲で、
キエン・セラとは、誰だろう?という意味だそうです。

この教本を使わなければ、
レッスンでこの曲を取り上げようとは思わなかったでしょう。
恋の情熱を表現して、リズムも多様で雰囲気の変化もあります。

大人のためのPiano Studyはちょっと変わっていて、
選曲の幅が広く他の曲集には無い曲が扱われています。
クラッシックとポピュラーの曲を交互に学んでいくのですが、
大人の方が知っていて、
「弾けたらいいな」と思う曲が取り上げられています。

冒頭の曲は、60代の生徒さんが今年の発表会で演奏してくださいます。
毎週のように、「この曲好きなんです。」と笑顔でお話しされるので、
私も嬉しくなり、もっとかっこよくなるようにサポートさせていただいております。

習い始めの頃は、楽譜が読めず、鍵盤の位置も曖昧だった生徒さん。
姿勢を保つだけで疲れてしまうこともありました。
右手のメロディを繋げて、左手を離すのがよくわからず、
悩んだ時期も経験しています。
それでもお仕事の合間を縫い、様々な環境の変化を乗り越え現在があります。

今は、細かい内容を伝えても音の違いを聴きとってくださり、
一所懸命繰り返し試していらっしゃいます。
「音が変わりますね。」「今日来て良かった。」と言われるのが何よりの喜びです。

教本は好きな曲だけ載っているわけではありません。
時には難しい課題もあります。
でも、苦手に気づくことが出来るのは幸運です。

今困難だとしても、いつか弾けるようになる日がやってきます。
同じようなテクニックが自分の大好きな曲で出てきたら、
きっと諦めずに弾きこなせるでしょう。

自分を振り返り、今の実力と向き合って、頑張った人だけが掴めるのが技術です。