練習するきっかけ
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

お迎えの質問が上達を変える
ムジカノーヴァの使い方
初めてのペダル
演奏は判断の連続
「ピアノを習っていて良かった」

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

練習するきっかけ

最近練習が軌道に乗って来た生徒さんがおります。
先月にグレード13級を受験した生徒さんです。
この間のレッスンで合格証書を渡したばかりなのですが、
実際の試験ではスムーズに進んだわけではありませんでした。
曲を演奏する場面で、伴奏くんのデータに合わない所があり、
弾き直しを求めて来たのです。

私が試験官で行う試験ですが、10級を見据えて実施しています。
あまりに弾き直しが多くては今後に繋がりませんので、
「もう1回」はお断りしました。
すると、生徒さんの目には涙が。
なぜ認められないか理由をお話しましたが、
もうグレードは受けたくないと思われるのではと心配になりました。

次の週、以前よりも自分の力で楽譜を読んで来た生徒さんの姿を見てびっくり。
グレードが良いきっかけになったのです。
それまでは、考えながら途中で止まったりしてやっと1曲弾いていたのに、
「この曲も次の曲も弾けたよ」と嬉しい答えが返って来ます。
レッスンを繰り返すだけでなく、区切りが必要なのだと痛感した出来事です。

以後、生徒さんの努力は続いていて、話していても、
自分の言葉で理解したことをまとめてくれています。
より一層、レッスンの効果が期待できそうです。