移調楽譜作成が楽になる
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

「分ける」こと「わかる」こと
お迎えの質問が上達を変える
ムジカノーヴァの使い方
初めてのペダル
演奏は判断の連続

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

移調楽譜作成が楽になる

宮城県栗原市は台風が接近しているため、学校はお休みです。
影響を心配して稼働もお休みになったので、
今日は家で出来ることをします。

先日勉強会で、楽譜作成ソフトSibeliusの話題になりました。
楽譜を移調したり音を減らしたりする機会に使用していたのですが、
楽譜をスキャンして移調出来ることを教えてもらったのです。

もし出来たら、こんなに楽なことはありません。
これまでどれほどの時間をパソコンの入力に費やしてきたことでしょう。
便利な機能を使いこなせるように、挑戦してみることにしました。

Sibelius7.5実用ガイド(Stylenote)を確認すると、
グラフィックをインポートするという項目がありました。
PhotoScore Liteを使って、スキャナで楽譜を読み取ります。

今回は、来年の発表会で生徒さんが「弾きたい!」と言っていた
『恋』(作詞・作曲 星野源)の初級連弾譜です。
ぷりんと楽譜で購入しました。

全ての音が間違いなく読み取られた時は、
本当に機械は使いようだなと思いました。
知識と情報が無ければ、可能性を知らないまま過ごしてしまいますよね。

ただ読み込んだだけでは意味が無いので、移調します。
初級はハ長調ですが、中級のイ長調の方が生徒さんにとっては
聞き覚えがある調です。
移調はSibeliusの得意分野。
あっという間にボタンひとつで済んでしまいました。

残念ながらLiteは簡易版の為、記号などは入力されなかったので、
地道に小節線やスタッカート、アクセントなどを打ち込みます。
それでも時間は随分削減されました。

わからないことに取り掛かるのは、頭を使わなければなりませんが、
上手くいくと嬉しいです。
その喜びを大切に、使いこなせていない機能と向き合っていきたいです。