考える力を養うには
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

ソロと伴奏の切り替え
行事をきっかけに変わる
教室の名前を決めた理由
ピアノの管理
「わからない」が「わかる」

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

考える力を養うには

宮城県栗原市では、
夏休みが終わりいつもの生活が始まりました。
昨日から涼しくなり、秋が突然やってきたようです。

昨日の河北新報に気になる記事がありました。
学力テスト「なぜ」追及授業強み
という見出しです。

秋田県は全国学力テストで上位常連。
児童生徒の好奇心を刺激し、
主体的に課題解決へ向かわせる取り組みが
結果に結びついているそうです。

同じ紙面には、新聞読むほど好成績という文章もありました。

個人的には、新聞読むほどピアノが上達と言いたいです。

レッスン中の会話で、例えとして
ニュースや新聞の話をすることがあります。
主に生徒さんの身近な話題を取り上げることが多いです。

今、あるところではこのようなことが起こっているけれど、
そのことについて知っている?
どのように感じた?
あなただったらどうする?
と問いかけると、一所懸命考えて答えてくれます。

音楽を仕上げていくうえで、この過程はとても重要です。

楽譜はこのように作られているけれど、
これまで演奏したことがある曲と似ているかな?
ここはどのように感じる音楽?
あなたはどう演奏したい?

同じように質問し、
生徒さんの考えを表現するための方法を
一緒に思案します。

突然質問されると戸惑うかもしれませんが、
ニュースや新聞の話で意見をやり取りしていれば、
練習をしているので答えられます。

このプロセスがいつか、音楽だけでなく
将来役に立ってくれることを願って
レッスンを続けたいです。