TPOに合ったピアノ演奏
宮城県栗原市築館  みさきピアノ教室 - 弾けたらいいな…を弾けた!にしましょう♪
RSS フォローする ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

今できる音楽
レッスンを再開します
お休みの期間
現在の状況について
TPOに合ったピアノ演奏

カテゴリー

お薦めの本
ごあいさつ
ご紹介頂きました
ピアノを始めてみませんか
ピアノ講師ラボ
みさきピアノ教室にある物
みさきピアノ教室発表会
共通点
勉強
参加しました
大切
大切なこと
大好きな時間
教室の出来事
楽しいですよ
気づいたこと
素敵な場所

アーカイブ

4月 2020
3月 2020
2月 2020
1月 2020
12月 2019
11月 2019
10月 2019
4月 2019
3月 2019
2月 2019
1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012

検索エンジンの供給元:

宮城県栗原市築館 みさきピアノ教室 ブログ

TPOに合ったピアノ演奏

ピアノは、残念ながら簡単に持ち運ぶことが出来ませんから、
楽器によって弾き分けが必要です。
練習していた時の音を再現しようとしても、環境が違うため難しいです。

「家の鍵盤と重さが違う」、「ペダルの濁りがわかりにくい」
と言われることがありますが、
これは楽器が異なるために起きています。

どう弾くかも大切なのですが、どんな音が出たかも重要です。
弾いているけれど聴いている人に音が届かなければもったいないですから、
常に自分が出している音を確認し、調節が必要です。

先週、小学校のコンサートで合唱部のピアノ伴奏を担当しました。
体育館という環境、合唱部の人数、指揮者の要求、
お客さんの距離などに合わせて丁度良い音を探します。

拍手を頂けると、思いが伝わったような気がして嬉しくなります。
TPOに合ったピアノ演奏は、音楽の分野だけの話ではなく,
日常生活でも相手にどのように伝えるか気遣う点と似ていて勉強になります。

日頃の経験をもとに
生徒さんがその場に合った演奏が出来るように
アドバイスを心がけていきたいです。